JA千葉みらいの紹介

採用情報

JAグループの一員として、地域の農業振興に貢献します

JAは、相互扶助の精神のもと、農家の営農と生活を守り、よりよい社会を築くことを目的に組織された協同組合です。47都道府県すべてにあり、全国的な連合組織を作っています。 私たちJA千葉みらいは、平成13年にJA千葉市とJA習志野市の合併により誕生しました。平成26年にはJAいんばと合併し、千葉市、習志野市、佐倉市、八街市、四街道市を営業エリアとして、総合事業を展開しております。 都市農業の特性を生かした農業振興を図るとともに、組合員と地域住民に親しまれ、信頼されるサービスの提供に努めています。

一緒に『魅力あるJA』をつくりましょう!

私たちJA千葉みらいの職員は、

●地域の皆さまの金融・共済アドバイザーであり、

●法律・年金アドバイザーであり、

●営農指導員であり、

●土地活用コンサルタントであり、

●介護サポーターであり、

●葬祭プロデューサーであり、

●食育ソムリエであり、・・・etc

いろいろな顔を持っています。多種多様な知識を持つ職員が集まるからこそ、そこにおもしろい“何か”が生まれます。

さあ、一緒に魅力あるJAをつくりませんか。

●新卒採用





リクナビの弊社画面へ

●中途採用

現在募集しておりません。